【板橋区赤塚】ぎょうざの満州 下赤塚駅店3割うまい!焼餃子6個で230円|あじみログ

スポンサーリンク
ラーメン
スポンサーリンク

久しぶりにぎょうざの満州へ。

いろいろと発見がありました。

行ったのは板橋の下赤塚駅店で

東武東上線の下赤塚駅の出口からすぐ。

というより出口隣といった近さです。

また有楽町線と副都心線の赤塚駅もすぐなので

鉄道でのアクセスは抜群です。

満州のぎょうざ

相変わらず満州のぎょうざは6個230円と安い。

まあ餃子の王将は240円と10円違いますが、こちらも安い。

満州のぎょうざはどのお店でも安心して食べられるクオリティな気がします。

ぎょうざが同じでも焼か方に違いがでると思うのですが、あまりお店によってムラがないというか。

皮のパリッとして少し固めな感じが満州っぽいと感じます。

チャーハンと餃子スープ漬物付き660円

今日はチャーハンが食べたいと思い、チャーハンと餃子にしましたが、一皿では足りず

結局追加でもう一皿頼んじゃいました。

御飯ものですが、玄米が選べるようになったらしくチャーハンは半分玄米のようです。

お米は国産100%

満州通信によると

3割うまい!は「うまい、安い、元気」を表しぎょうざの満州の経営理念です。お客様においしいものを安心して食べていただき、元気になってほしいという気持ちが込められています。

ともことです。

満州ラーメンと餃子 630円(税抜)

満州のグランドメニューによると

ラーメンは圧力釜と軟水でスープのおいしさアップ!

スープは「鶏系」「豚系」「魚介系」「野菜系」の4種類から抽出。

鶏と豚は圧力鍋で、魚介と野菜は軟水でだしを取り、素材のおいしさを余すところなく抽出します。また、スープはラーメン以外にも、料理の味のベースとなっており、おいしさアップにも繋がっています。

あと変わったところとして満州通信がカラーになってました。

以前は色のついた紙に黒一色刷りだったような。

見やすくなってよいと思います。知らないうちにいろいろマイナーチェンジしていて良いですね。

ぎょうざの満州の焼き餃子も忘れずにたまに食べる定番アイテムです。

タイトルとURLをコピーしました