【房総】東京湾で一番さかながオイシイなと思うお店|ばんや

スポンサーリンク
寿司
スポンサーリンク

【2015.5.17再訪】

ばんやの湯に行ったついでにばんや新館へ。

本当は本館に行きたかったのですが、

本館は終了していたため新館へ。

新館は飲み仕様になっているようで

宴会向けのよう。御膳などのお値段も

少しお高めです。

席数はかなりあり、奥にはお座敷もあります。

早速、

いかの塩辛 500円

刺身三点盛り 1200円

小海老のかき揚げ重 1300円

を注文。

かき揚げはこれから揚げるので

時間がかかりますとのことでしたが、

ほどなく揚げたてがやってきました。

ばんやだけあって小海老も美味しいし

サクサクです。量はかなりのボリュームなので

もう少し小さくてもいいので値段を下げて

欲しい感じです。

3点盛りは


                             

【前回のばんや】

平日休み、激しい雨の中、京葉道路から館山道へ

ばんやへ到着。写真から激しい雨がわかりますでしょうか?

DSC_8960

いけすの中にはひらめ?と活きのいい伊勢エビ

DSC_8943

DSC_8945

汁物は定番のつみれ汁 300円を注文。

つみれがたくさん入っているので

思ったよりボリュームがあります。

DSC_8948

ばんや寿司 1,200円

ワラサ、ヒラメ、カツオ、サワラ、エビ、クロダイ、マグロ、イカ、ヒラマサ

と獲れたての寿司たち。

そして玉子、味噌汁もついてます。

DSC_8950

この味噌汁も単品で注文したいぐらい。

DSC_8951

天然地魚丼1,100円

刺身で食べた方が良さそうな新鮮な地魚が

たっぷり。

食べると幸せな気持ちになります。

DSC_8955

こちらも定番のさんが焼き 500円。

つみれに近いでしょうか?

なめろうを焼いたものらしいです。

DSC_8958

東京から高速飛ばしても2時間ぐらいかかりますが、

一度来るとまた来たくなってしまいます。

これほど新鮮な魚貝はなかなか食べられません。

このほかにも名物の金目や伊勢エビ、鯨など

メニューから食べたいものを選ぶのが大変なくらい

食べたいものでいっぱいです。

ばんやのこの味が忘れられず、

高速飛ばしてもう10回近く来ています。

房総のオイシイお魚。

是非、食べてみてください。

ばんや

昼総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 保田駅

コメント

タイトルとURLをコピーしました