【新宿】新宿伊勢丹のお京都の和菓子、和三盆金平糖その名も「ふりだし」|紫野 和久傳 伊勢丹新宿店

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 1

伊勢丹新宿店の食品売場にふらっと

和久傳を目指す。

お目当ては和三盆金平糖「ふりだし」

DSC_9552-1

京都のお土産本を見ていたら掲載されていて、

新宿伊勢丹にも和久傳があることを知って来店。

ふりだしは3,024円と小さいながらいい値段をしている。

早速うちに帰って食べて見る。

瓢箪型の陶器の器が高級感を醸し出します。

金平糖ってピンクや黄緑なんかの色取り取りの

ものをイメージしますが、「ふりだし」は

和三盆を使っているだけあって和三盆色?茶色を

しています。

ひとつぶひとつぶがとても上品な甘み。

少しお値段高いですが、贈答品やお歳暮、お中元なんか

には喜ばれると思います。

DSC_9557-1 DSC_9562-1 DSC_9565-1

スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
レクタングル大

コメントをどうぞ