【京都】至福の肉は京都市内から1時間|登喜和

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 1

オイシイ肉を求めて、京都市内から周山街道へ。

標準ルートでは、福王子の交差点を

ルート162号を北上して京北へ向かう。

この日は別ルートからむかった。

光悦寺から鷹峯を超えて。

この道は車がすれちがうほどの道路幅がないとの

ガードレールだらけで、こえると崖というコース

ばかりでとても裏道とはいえない。

間違えても光悦寺から入らないように注意。

DSC_8845

R162から順調に1時間ドライブすると京北の登喜和へ

近くに駐車場があり、便利。

DSC_8843

この日は午前中に14:00に予約の上、10分前に

到着。ステーキとハンバーグを事前に注文していたが、

肉がなくなってしまったとのことで、

お店で追加でとんかつを注文。

DSC_8838

お肉屋さんだけあって豚肉にを良質な肉。

DSC_8840

ステーキは最高の肉が使われている。

とんかつ、ハンバーグにくらべると別格のうまさ。

焼き方も中がレアに近い。肉の味を楽しめる焼き加減。

DSC_8833

DSC_8836

ハンバーグもいい肉を使っているのが分かる。

DSC_8830

DSC_8831

すきやき、やきめしなども気になるメニューでした。

もちろんハンバーグもとんかつもおいしいですが。

ステーキのインパクトが凄すぎて比べられない。

市内から1時間かかるけれども、肉好きならば

登喜和は絶対にいってみたい店ですね。

登喜和昼総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:牛料理 | 京都市右京区その他

スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
レクタングル大

コメントをどうぞ