無添くらの「すしやの天丼」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 1

無添くらにいった。

最近のくらは寿司以外の新メニューが多すぎると思いながら、実際にはポスターをみて食べてしまう。

まずは「魚介醤油ラーメン」から。
注文するとベルトコンベアーのレーンで運ばれてくる。

20130523-075121.jpg
ベルトみたいなものでラーメン鉢がカードされている。

20130523-075242.jpg
チャーシューと味玉が入っている

20130523-075339.jpg
麺はこんな感じ。

367円(税込)としては美味しい。
量は少なめだが、お寿司を食べてのサイドメニューなので、ちょっと他のものが食べたい時にはちょうどいい。

日高屋のラーメンに似てるのかな。

次は、また、寿司以外メニュー「すしやの天丼」

20130523-075816.jpg

399円で天丼が食べられる。
海老が3本に、のり、いかなどが入っている。ポスターの写真に比べて、海老のボリュームがチョット違うかな?っという感もありますがご飯の量もあり、満足いくものでした。
ちなみに手がこんでいるのかラーメンやうどんに比べ、出てくるまでに少し時間がかかりました。

そして最後に寿司。
ちょうど「極上のとろフェア」をやっており、「極旨みなみまぐろとろ手巻き」を食べてみる。

20130523-081537.jpg

とろの味は確かに違う。トロが小ぶりなのでもう少し大きければと思うところ。

あれこれたべましたが、無添くらのいいところは店名通り、無添加なところ素材がいいのが、売りなのでしょう。
あと、びっくらポンですね。
なんか当たっちゃいました。

20130523-081321.jpg
それでは、また味見報告します。

スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
レクタングル大

コメントをどうぞ